まつげエクステについて

最近では、自宅などを利用して自分で行う人も増えているまつげエクステですが、基本的にはサロンで施術してもらうという方が多いのではないかと思います。まつげエクステは、個人差はありますがおよそ3週間から1ヶ月ほど持つと言われています。

 

そして、それくらい3週間ほど経過すると、少しずつとれかかってきてしまいます。まつげエクステというのは、一気にすべてが外れてなくなってしまう。ということではなく、少しずつ外れたり一部分だけが取れたりしていきます。

 

そのような状態になってきた際には、施術をしてもらったサロンに行き、まつげエクステをオフ(外す)してもらいます。オフをする際には、専用のリムーバーが必要になってきますので自分で無理やり取ったりせずに、きちんとサロンの方の説明を受けましょう。サロンによっては、まつげエクステを施術する際にかかった料金とは別にオフの料金というものがかかってきますので、付ける前にアイリストさんなどにきちんと料金の説明を受けておくとトラブルなどを防げるのではないでしょうか。

 

ですが、まつげエクステは一気に外れることはないので、オフするのではなくリペア(エクステを付け足す)という選択肢もあります。一度完全にオフしてしまうと、また初回付けた料金と同じ額がそのままかかってしまいますが、リペアすると外れてしまった部分だけにエクステを付け足して元の形に戻すので、足した本数だけの金額だけになってくるので、まだ同様のエクステを付ける際にはリペアの方がオススメだと言えるでしょう。

 

次は、もっと強いカールと太さで違う雰囲気にしたいと思われたりする方などは、完全にオフしてからまた新たにまつげエクステを施してもらうということになります。服装や髪形、ネイルなどを変えるようにまつげエクステを変えることで自分の気分やスタイルに合った目元を演出出来てしまうのです。お洒落を楽しむ女性にとっては、もう既に欠かせないお洒落の条件になってきているのではないでしょうか。