まつげエクステについて

まつげエクステを施術してもらった後は、洗顔の仕方が普段と少し異なってくることがあると思います。まつげエクステを付けている時に注意しなければならないことが、いくつかあります。一つは、目元をゴシゴシと擦ってはいけない。ということです。

 

二つ目は、オイル系のクレンジングを使用してはいけない。ということなのです。皆さん、まつげエクステをしているからと言ってメイクを控えめにされる方ってあまりいらっしゃらないんじゃないでしょうか。大勢の方が、普段と変わらずメイクをされるのではないかと思います。人によってはより強い目力を。と考えてアイラインを引く方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

そして、寝る前にはクレンジングと洗顔をしますよね。その時の洗顔方法で、まつげエクステの持ちが非常に左右されるのではないかと思います。かと言って、エクステの持ちを良くさせたいから。とクレンジングや洗顔をおろそかにすることはできませんよね。普段、アイメイクをされる方はポイントリムーバーを使用される方が多いのではないでしょうか。ポイントリムーバーを使用する際は、手でゴシゴシと擦ると接着面が傷み、エクステが外れやすくなってしまうので綿棒などを使って優しく少しずつ、アイラインなどのアイメイクを落としましょう。

 

それでも、エクステへの影響が気になるという方がいらっしゃったら拭き取りのリムーバーなどを使って優しく落とす。というのもいいのではないでしょうか。次は洗顔の方法ですが、皆さんは普段どのような方法で洗顔されていますか?

 

シャワーから出る水を直接顔に当てている方いませんか?その洗顔方法は、まつげエクステにとても大きな負担がかかるので絶対に辞めた方がいい洗顔の一つと言えると思います。洗顔をする際は、洗面器などに水を張り、両手ですくって優しく顔にかけて洗顔することがオススメです。エクステは、刺激に弱いのであまり強く水をかけると傷む原因の一つになってしまうので注意が必要ですね。